子どもも喜んだしば漬けチャーハン

閲覧ありがとうございます。まだまだつわりと格闘中のまぁごです。

たまに中途半端にご飯余ってしまう時ありますよね。1人分より多い、でも冷凍保存には少ない・・・。そんなことってないですか?私はケチなのか、ラップ勿体無いし使ってしまいたいな~と思うのです。
こういう時、現場から帰ってきたお腹空かせた旦那さんにお願いすると、ご飯が食卓に並ぶまでの間に文句の一つも言わずに喜んで食べてくれるのですが、今日は旦那さん仕事終わり遅いし、どうしたものか。

ん~。どうしよー。と悩みながら冷蔵庫を物色。中途半端に余ったしば漬けがありました。
白ご飯はリバースしてしまう。ちびたちはしば漬け苦手。でも冷蔵庫すっきりさせたいな~。こんな中途半端な量のご飯、冷凍してもな~。ん~。

ってわけで。
チャーハンにしました。

そしたら思いの外美味しかった。
漬物チャーハンと言えばいつも高菜や沢庵にお世話になるのですが、しば漬けもなかなか・・・。ゆかりとか梅干しチャーハンよりも酸っぱさなくて子どもたちは食べやすいかもしれない。
バター入れるのは大阪ガスさんのレシピ参考にしました。大阪ガスさんのレシピはこちら

しば漬けチャーハンのレシピをご紹介。あっさり和風テイスト Let'sガス火クッキング|大阪ガスがお届けするレシピ検索サイト。お使いのガスコンロの便利機能や、利用グリルの種類をはじめ、様々な条件でレシピを検索!時短料理から節約料理、お手軽で簡単レシピも豊富。
(Let’sガス火クッキングってタイトルなのに我が家はIH・・・。笑)
一方、料理は感覚で行き当たりばったり主婦の今回のレシピはこちら。笑

材料ご飯・・・・お茶碗軽く3杯分
卵・・・・・2個
しば漬け・・大さじ3~4杯
小口ネギ・・3本指で軽く2~3つかみ
サラダ油・・大さじ2杯
バター・・・大さじ1杯程
塩・胡椒・・少々
お醤油・・・仕上げに一回し
もみのり・・1つかみ

作り方需要ありますかね?一応書いときます。

作り方①中火より少し強めの火加減でサラダ油を熱した広めのフライパンに卵を流して菜箸でゆっくりぐるぐる2~3回かき混ぜる。
②卵に少しだけ火が通ったところでご飯投入。フライ返しに持ち替えてザクザク切るように混ぜる。
③しば漬けと小口ネギ、バターを入れてご飯を潰さないように混ぜて、塩コショウで味付け。
④全体が混ざってパラパラしたら仕上げにお醤油を回しかけてざっくり混ぜて完成。
⑤もみのりたっぷりかけていただきます!

いやあ、チャーハン作る時は色々刻んだりなんやりと散らかりがちなんですが、たまにはシンプルなチャーハンも良いですね。
のりはたっぷりが美味しかったです。しば漬けの味が強い時はそのままでも良いのかも。
おひとりさまご飯にもおすすめ。

今回使ったのは桝悟のしば漬けです。 桝悟と打田のお漬物はお気に入りの京都のお漬物屋さんのお漬物です。美味しいし大阪でもイオンやライフなどで購入できる場合があるので一度チェックしてみて下さい~。私はよく値引きされてたら買ってます(笑)
また機会があれば紹介したいと思います(*^^*)

しば漬けと言えばこちらも有名なお店ですよ。

子どもも喜ぶしば漬けチャーハン、ぜひお試しあれ(*˘︶˘*).。.:*♡

スポンサーリンク
レクタングル(大)

閲覧ありがとうございました。良ければシェアで応援して下さい!

フォローで最新記事をお届けします。

ブログランキング

ポチッと応援宜しくお願いします(*^^*)
にほんブログ村 マタニティーブログへ

スポンサーリンク
レクタングル(大)